掲示板
  • SORENA(ソレナ)
  • ガールズトーク
  • プリクラ
  • 23モ
  • フミプレ

【重要】フミコミュリニューアルのお知らせ

<12月7日 メンテナンス日時について更新>

【重要】フミコミュリニューアルのお知らせ

<12月7日 メンテナンス日時について更新>

小説へ戻る

未完成恋愛

[コメント] 25

126028815259ed9c464d08f.jpg
deleted
ゆきこんこん 2017/10/23 16:37:40  削除依頼

恋愛には




2つ種類があるって教えてくれたのは




君でした





まだ、想っててもいいですか?

拍手(1)拍手する


更新する全件表示

deleted

No.1 ゆきこんこん 2017/10/23 16:39:18  削除依頼

ただ 見ているだけ


そっと追いかけているだけ


そんな私にも


勝ち目はありますか?



deleted

No.2 ゆきこんこん 2017/10/23 17:00:22  削除依頼

外から見える陸上部



その中に大好きな君がいる



名前は吉崎麗斗



陸上部のエーススプリンター


誕生日は4月25日でo型。好きな食べ物はピザ



彼のことは、勉強済みだ



「里っ菜ー!!」



「うひゃぁぁあ!!!」



ぼんやりしていたら、美咲が後ろから飛びついてきた



美咲は私の小学校からの親友



とっても明るくて、二次元オタク


そして



「あ、麗斗だ 麗斗~~!!」



大きな声で手を振る美咲




それに答えて手を振る吉崎



―――――――――――――――――吉崎麗斗の彼女



avatar

No.3 くらりねっと。 2017/10/23 17:03:46  削除依頼

私も好きな人に彼女いるよ…って、ゆっこ、久し振り!



deleted

No.4 ゆきこんこん 2017/10/23 17:08:27  削除依頼

吉崎とは同じクラスだ


私の前の席でいたずら好き



よく私にちょっかいを出してきた



たまにうざい、と思うときもあるけれど



自然と楽しみになっていた



好きになるのは時間がかからなかった




自然と目で追いかける自分がいた



目が良く合うから



もしかして、、、、、って期待してた



でもいつからか



美咲と班が同じになって



君は美咲を追いかけていた



「私吉崎と付き合うことになったんだ!」



嬉しそうに、報告してきた美咲は



ただ羨ましかった



「・・・・・よかったね」



そういった自分の顔はひどかったと思う



deleted

No.5 ゆきこんこん 2017/10/23 17:10:15  削除依頼

ねこ>>>
お~久しぶり!!いやーブログ行ったんだけどさー
違う人と話してるから邪魔かなって思って笑
また、話せてうれしいよ!



avatar

No.6 くらりねっと。 2017/10/23 17:11:40  削除依頼

ゴメンね~
でも、いつでも来ていいよ♥

それに、私のことゆうなって呼んで(о´∀`о)



deleted

No.7 ゆきこんこん 2017/10/23 17:13:36  削除依頼

おk~(*^_^*)



avatar

No.8 くらりねっと。 2017/10/23 17:13:54  削除依頼

ふみリクありがとう!



deleted

No.9 ゆきこんこん 2017/10/23 17:14:45  削除依頼

いえいえ~
よろしくね!



deleted

No.10 ゆきこんこん 2017/10/23 17:16:44  削除依頼

そりゃあ、泣いたけど



2人とも大事な人だから



応援するしかない



でも 諦めるってことはできなくて



辛くって



この気持ちは幼馴染の孝平しか知らない



deleted

No.11 ゆきこんこん 2017/10/23 17:25:20  削除依頼

いつもの帰り道


「里菜ってまだ麗ちゃんのこと好きなの?」



「うぅ・・・・・だってー」



「目澤と付き合ってんのに?っふ」



ぐさ←



「そんなんだから暗いままなんだよ」


ぐさぐさ←



ちょっと孝平君?もう少し優しい言葉かけれないのかな?


孝平とは幼馴染



家がお隣で、どっちも共働きだからよく遊びに行ったり来たり



小さいころから生意気なくせして秀才・運動できる



しかも、モテる



「孝平だって、琳のこと好きなくせして!!」



言い返してみるけど



「ふっ・・・・そんな噂もあるようだな」



鼻笑いで返される




あははははは(泣)



deleted

No.12 ゆきこんこん 2017/10/24 07:05:23  削除依頼

好きの形は様々で


色もさまざま


私の恋は


片思いって種類で



色は青



晴れることなんてない



deleted

No.13 ゆきこんこん 2017/10/24 07:14:16  削除依頼

「なぁ、多賀城ー」



どきっ


吉崎に話しかけられて胸が高鳴る



「な、何?」


・・・・・・うまく笑えてるかな



「女子ってどうゆうものが好きなの?」




「えっ・・・・・?可愛いものとか・・・・?」




どうしたんだろ、急にそんなこと




「うーん可愛いものかー・・・・・。そうだ、多賀城買い物付 き合って!」



え、



えええええええええ!!



deleted

No.14 ゆきこんこん 2017/10/24 07:35:50  削除依頼

やばい・・・・・・!!!



超嬉しい




日曜日が楽しみすぎて!!!




いやっふーーー!!!



「ふごっ」



急に鼻をつかまれて上を向く



「あらあら、ごめーんちょうどつかみやすそうなのがあってー」



むっかー


いつまでも子供っぽいことしやがって・・・・!




「で、日曜日何あんの?」




は、、、、、、声に出てましたか




「吉崎がね何か分かんないけど買い物付き合えって・・・・
妹でもいるのかな??」




「へー・・・・よかったデスネー」




棒読みすんなし!



でも、休日君と会えるのはすごくうれしいし




少しぐらい期待させてね



deleted

No.15 ゆきこんこん 2017/10/24 16:25:31  削除依頼

そして、日曜日



本当にこの日を待ち望んでいた



寝癖ついてないかな 服装大丈夫かな



美咲には悪いけど・・・・・



意識してもらえるように頑張るから!



っと思っていたら・・・・・



「なんであんたもいんの!!??」



「お前が迷った時のために」



吉崎といたのは孝平



「僕が誘った」



「そうなんだ」



ずきん



そっか。。。。吉崎は何にも思ってないんだよね



2人きりが良かったのに



「・・・・・吉崎のばーか」



歩き出した君の背中にぼそっとつぶやいた



deleted

No.16 ゆきこんこん 2017/10/24 16:37:06  削除依頼

「うわ、、、、、」



というわけで人気の雑貨屋さんにきてみたけど



こういうの所と縁がない3人



何が何だかちんぷんかんぷん



「こーゆうのはどう?」



「うーんあいつに合わなそう・・・・」



すごく真剣に考えている吉崎



そんなに妹が好きなんだな・・・・・



そして買ったのは願いが叶うと言われているチャーム



「センキュー。いろいろと」



「いえいえ!こちらこそ!」



「孝ちゃんもサンキュー」



「いえ、別に」





「うっさい孝平だまれ」



一言多いっつーの!



「孝ちゃんと多賀城お似合いだな」



「それはない!!!」



deleted

No.17 ゆきこんこん 2017/10/24 16:44:48  削除依頼

晴れた日の午後



眠たくなる・・・・・



「ねぇ、里菜見てー」



美咲が何やら嬉しそうに来た



「これ、麗斗からもらったんだけど!すごい、うれしい!」



そういって見せられたのは



あのとき買ったチャーム



あ、



そうだった 美咲 誕生日近いんだった



じゃあ、妹じゃなくて、美咲にあげるのものだったんだ



ずきん



「・・・・・吉崎、あれ、美咲にあげるものだったんだ」



放課後聞いてみたら



「あ、まあな。多賀城仲良いから、目澤の好み分かるんじゃないかって。」



「そっか」



ずきん  ずきん



「里菜ー一緒に帰ろー」



そう誘ってきた美咲のバックにはあのチャーム



なんだか苦しくなってきた



「・・・・・ごめん先帰ってて」



「えっ・・・・ちょっとー」



私は美咲に背を向けて走り出した



deleted

No.18 ゆきこんこん 2017/10/24 17:07:00  削除依頼

吉崎とのやりとりを見ていた孝平



「・・・・麗ちゃん、もうちょっと気持ち考えて」



「孝ちゃん・・・・・?」



孝平も走り出した






里菜を追って




**********

走って 走って



いつの間にか来たのは非常階段



ペタンと座り込む



たぶん心の底では分かってたんだと思う



でもなんで



涙が出るの・・・・・?



「里菜!」



「こーへい」



息が切れてる



私を探してくれたの・・・・?



孝平は隣に座った



何も聞かないでくれてる



「・・・・・あのね、何か分かんないけど泣きたくなった」



「そ」



「そってつめた・・・・」



ポン



頭の上に乗っけられた



孝平の手



こんなに大きかったっけ・・・・



どきん



なんで、、、、、



昔からふれてきてるはずなのに



胸が高鳴るのはなぜ・・・・?



deleted

No.19 ゆきこんこん 2017/10/24 17:13:28  削除依頼

ぼーーーー



「里菜ー里菜ー!!」



「へ!あ!何?」



「どうしたのー?ボーっとして」



あの時からなんとなく孝平を意識してしまうようになった



陸上部を見ても孝平だけが視界に入る



なんで・・・・?



そんなはずないのに



「大橋君ってさいつも里菜のこと気にかけてるよねー」



「ふぇ!!??」



見ていることを美咲に気づかれたか・・・・



「違うよ、孝平はただ私で遊んでるだけ!!」



「えーそうかなー?だっていつも、里菜がさ、体育とかで怪我したとき心配してるよ」



そうなの?



どきん どきん



deleted

No.20 ゆきこんこん 2017/10/24 17:20:01  削除依頼

*孝平と麗斗は同じ陸上部です!


*************


あれ?孝平いない・・・・



どこいったん?いつもはあっちから来るのに



「・・・・大橋君好きです」



え、



もしかして


告白!?



渡り廊下を隠れてのぞいてみると



女の子と孝平の姿



女の子の方は女子力が高い超モテモテの子



あんな子に告白されたら・・・・・・




そう思っただけで心の中がもやもやした



「ごめん、俺好きな人がいるから」




これは、、、、、、、初耳だわ




どんな子だろう孝平が好きになる子って・・・・・




「・・・・・・聞いてたのか」




あ、ばれた



deleted

No.21 ゆきこんこん 2017/10/26 17:53:00  削除依頼

「ねぇ、孝平の好きな子って誰」


いつもの帰り道なんとなく口から出ていた言葉



内心ひやひやしている



「・・・・・・明るくって片思いしてる子」



はぇー孝平も片思いしてるんだぁ



「その子のどこが好きなの?」



「さぁ・・・・・どこでしょう」



分かんないのに好きなんかい



孝平は言葉を続ける



「でも、ずっと隣で笑っていたいって思う子
 今もこれからもずっと」



孝平らしくないなぁ



ずきん また、もやもやした



「・・・・・ほんと気づかないんだな」





へ?


孝平が振り向かず言う


「俺がずっと一緒にいたいのは


       ――――――――――――――――――――里菜だっつーの」




・・・・・・・・・・・・は?????????


「え、ちょ、、、、、、、、、それってどうゆう????」


孝平が急に早足になる




「え、、、、、、、ちょっと待って~~~~
 どうゆう意味~~~~~~!!!」
その時


君の耳が赤かったのは気のせいかな



deleted

No.22 ゆきこんこん 2017/10/28 12:54:44  削除依頼

(あれって・・・・こ、こ、こく)

言われてから頭の中が孝平でいっぱい


(だとしたら、ほんとに悪いことしちゃったよね???
 う~~~~~明日どうゆう顔して会えばいいの・・・)

そんなことを考えているうちに孝平からメールが来た



そこにはたった2行


『帰りのやつの続き
 ずっと前から月は綺麗でしたよ』



・・・ん?



月、出てないよね・・・・?意味が分からない・・・・



なのでググった←



「不器用だなぁ・・・・・」



意味を見た瞬間笑ってしまった


そして、キュンとした


もう吉崎への気持ちは消えていたんだね


私はメールの返事を打つ


これを読んだらどんな顔するかな?少し楽しみ・・・







『月が綺麗ですね』



deleted

No.23 ゆきこんこん 2017/10/28 13:08:13  削除依頼

番外編~孝平STORY~


俺は昔から不器用な人間だった


「孝平君って怖い」

「もういこー」


そんな感じにみんな離れていってしまった


でも、里菜は
「りなとあそぼー!」


隣にいてくれた



皆と仲良くなれるきっかけを作ってくれた



――――――「こうちゃーん!!」

君だけが味方で


――――――「やった、こうくんとクラスいっしょだ!」

笑ってくれて


――――――「ねぇ孝ー聞いてよ~」

守ってあげたくて


――――――「孝平!帰ろ!!」

そばにいたくて




大好きだった 抑えられないくらいに


でも君は


麗ちゃんを好きになった



しょうがないことだと思うけど



悔しかった 振り向いてほしかった



でも、君が笑ってるならいいかなって



応援しようって決めた



これからも、ずっとそばにいるから



好きでいさせてください



deleted

No.24 ゆきこんこん 2017/10/28 13:09:42  削除依頼

終わりです!!
読んでくれた人!(←いねーよこんな駄作)
ありがとうございました。



avatar

No.25 くらりねっと。 2017/10/28 17:09:38  削除依頼

めっちゃキュンキュンした~♪



このタイトルには現在25件のコメントがあります。 最大500件まで投稿できます。
  • 上へ
  • 上へ
ワンポチランキング
  • 恋もおしゃれも勉強もぜ〜んぶいただき!進学先は第一学院高等学校に決定!
  • 新スタイルLIVE授業ふみスクール
  • プロのカウンセラーに無料相談
  • ふみチャンネル
  • 第一学院高等学校で自由に選べる勉強スタイル
  • カウンセリング

    友だちや親など、誰にも言えない悩みをプロのカウンセラーに聞いてもらおう!
     
  • 【10⁄2更新】プレゼントコーナー10月号

    秋のモテ服当たる★簡単なアンケートに答えて応募してね!
     
最近見たスレッド
履歴なし