掲示板
  • SORENA(ソレナ)
  • ガールズトーク
  • プリクラ
  • 23モ
  • フミプレ
ガールズトーク
のろけ話・恋愛自慢へ戻る

のろけ話恋愛自慢話

[コメント] 32

guest
結女ちゃん 14.9.128.64 2016/01/29 02:32:05  削除依頼

のろけ話、恋愛自慢話を教えて下さい♪

書き逃げオッケー♥

更新する全件表示 <1 2

guest

No.32 ayano〜〜 211.13.13.211
2017/09/16 17:35:22 削除依頼

学校の席の班が彼氏と同じで私が彼氏の椅子にいたずらしてたら、それが簡単にバレて彼氏が私の友達にあやのそういう所可愛いよねって言われました!!



guest

No.33 ぱんだー 210.226.103.150
2017/11/25 11:56:15 削除依頼

告白された方法!(小説風に笑)
その日は区の音楽会だった。わたしは好きなヒト(これからAとする)と席が隣になって、たくさん話すことができた。今日はいい日だな、と浮かれていた。
トイレ休憩。友達が私のところによってきて、「コクっちゃえばー」と肩を叩いた。
わたしは照れ、「え~、ムリムリ笑笑」と受け流した。
そのとき、ふいに肩をたたかれ、振り向くとAの指にわたしの頬が当たってしまった。
「うわぁ、やめてよー、ひっかかっちゃたしー」冷静さを装いつつ、わたしはすぐ顔に出る性格のため、友達に「顔赤いよー」と冷やかされてしまった。
しかし、急にカレカノみたいなことされたら誰だって照れる。
Aは「うっせーなあ」と言いながら、わたしの腕を引っ張り、耳元にささやきました。「あとできて」
わたしは顔が真っ赤になってしまい、さすがにAも照れたのか去っていった。
「何て言われたのー?告白?」口々に聞く友だちをかるく制し、わたしは席へと戻った。
ドキドキしながら席につき、隣にいるAを見た。少し顔が火照っているように感じる。
音楽会が終わり、まだドキドキしている胸を押さえながらAに「なに?」と話しかけた。
するとAは、「お前、俺のことどう思ってる?」と聞いてきたのだ。
こ、告白……!一気に心拍数が上がった。
わたしは、「いや、まあ、別に……」と言葉を濁した。こういうのは初めてで、頭が働かない……。
Aは、「俺はさあ、お前のことが、好きなんだよね」
き、キターー!
いつもは面白くてこんなこと言うはずのないAが、告白するなんて……。
わたしはふう、と深呼吸をし、「うん」と言った。
「わたしも、Aのことが、好き、です……」
Aは、「え……。俺のこと、お前……」といい、それからにっこりと笑顔になった。
わたしも、思わず笑ってしまい、「照れる」と言った。
「俺も」
好きになってよかった。
わたしはそう思った。

こうやって告白されました!(照)



このタイトルには現在32件のコメントがあります。 最大500件まで投稿できます。
  • 上へ
  • 上へ
ワンポチランキング
  • 恋もおしゃれも勉強もぜ〜んぶいただき!進学先は第一学院高等学校に決定!
  • 新スタイルLIVE授業ふみスクール
  • プロのカウンセラーに無料相談 */ ?>
  • ふみチャンネル
  • 第一学院高等学校で自由に選べる勉強スタイル
  • カウンセリング

    友だちや親など、誰にも言えない悩みをプロのカウンセラーに聞いてもらおう!
     
  • 【10⁄2更新】プレゼントコーナー10月号

    秋のモテ服当たる★簡単なアンケートに答えて応募してね!
     
最近見たスレッド
履歴なし